カニの冷凍保存の方法と、その賞味期限はどのくらい?

カニは購入してすぐに食べるのがベスト!ですが、一気に食べきれなかったり、すぐには食べない時、どのように保存していますか?生のカニは、色が変色するので、保存には向きません。
すぐに食べてしまうか、茹でてから保存するようにしましょう。
茹でたものでも、水分が抜けてパサパサにならないよう、ラップで空気が入らないように巻いてから冷蔵庫へ。
冷蔵の場合の賞味期限は2日程度。
それ以降に食べる予定なら、断然、冷凍がおススメです。
そうすることで、賞味期限も長くなり、おいしく保存する事ができます。
でも、方法を間違えると、せっかくのおいしさが失われてしまうことに。
まず、買ってきてすぐに食べないようなら、即冷凍してしまいましょう。
真空パックされている物はそのままでかまいませんが、包装されていないカニは、ラップでしっかり巻いてチャック付きの袋に入れ、中の空気を抜いて冷凍します。
一度解凍してしまったカニは、すぐに味が落ちてしまうので、早めに食べてしまいましょう。
冷凍した場合の賞味期限は、2週間から一か月くらい保存が可能です。
しかし、一般の冷凍庫は、業務用と違って温度がマイナス18度と高めです。
賞味期限にかかわらず、早めに食べてしまうことをおススメします。

001

冷凍カニをおいしく食べるための解凍方法は?

カニのシーズンが近づいてきましたね。
寒くなると、おいしいズワイガニや毛ガニが食べたくなります。
お歳暮でもらうことも多いし、お正月に帰省で集まった家族で、タラバガニなんかの鍋を囲む方も、きっと多いでしょう。
さて、カニには、医療業界でも注目の「キトサン」という成分が含まれています。
このキトサンは動物性の食物繊維で、体内のコレステロールや有害物質を吸着して体外に排出させる働きがあり、その上、免疫力を高める効果もあるのです。
つまり、カニを食べることで、コレステロール値の改善や肥満の予防ができ、花粉症などのアレルギー症状の緩和も期待できるのです。
メタボに悩むご主人にもぴったりですね。
では、冷凍カニを美味しく食べるための解凍方法をご紹介しましょう。
解凍方法のポイントは、たった二つです。
「冷蔵庫の中で」「じっくり時間をかけて」解凍すること。
もしもこの二つを守らず、室温に置いたり、冷凍のままいきなり茹でたりする方法で、急いで解凍してしまうと、せっかくの旨味が抜けてしまい、身がパサパサになってしまうので、ご注意ください。
くれぐれも「冷蔵庫で」「時間をかけて」ですよ。
冷凍カニをキッチンペーパーで包んでビニールの袋に入れ、半日から丸一日、冷蔵庫に置いておけばいいだけなので、とっても簡単ですね。

002

美味しい食べ方は解凍方法で決まる

お歳暮などの贈り物でもらうこともある冷凍カニは、しゃぶしゃぶにしたり鍋にしたり、美味しい食べ方は様々です。
自分へのご褒美として購入する人も多いでしょう。
しかし、美味しい食べ方をするためには、上手に解凍することが大切です。
そこで美味しい食べ方をするための、冷凍カニの上手な解凍方法をご紹介したいと思います。
まず基本的なこととして、冷凍カニを解凍するには室温ではなく、冷蔵庫でゆっくりと解凍することが大切です。
解凍する時間は、大きさや種類によっても異なりますが、だいたい12時間から24時間ほど必要になります。
室温に置いて急激に解凍してしまうと、旨味成分も一緒に溶け出し、身はパサパサになり、せっかく美味しいはずのカニがおいしくなくなってしまいます。
解凍時間の目安としては、タラバガニや毛ガニの姿で約24時間、ズワイガニの姿で約18時間、カットなしのタラバガニの足で約24時間、カットありのタラバガニの足で約18時間、ズワイガニの足で約12時間ほどとなっています。
冷蔵庫で解凍する場合には、キッチンペーパーや新聞紙などで包み、乾燥を防ぐようにしましょう。
再冷凍をすると質が低下してしまうので、カニの足などは、その日に食べる分だけを解凍して食べるようにしましょう。

003

冷凍カニを使ったおいしい鍋レシピ

肌寒くなると鍋物が恋しくなりますね。
冷凍カニを使ったお鍋のレシピを紹介します。
出すと食卓が盛り上がり、食べている間はみんな静かになってしまいます。
忙しいとき、市販の鍋つゆを使っても良いですが、自宅にあるものでもおいしい鍋ができますよ。
レシピはこちらです。
用意する具材冷凍カニ1パック、白菜4分の1玉、えのきだけ1パック、木綿豆腐1丁、長ネギ1本スープの材料水1リットル、昆布適量、醤油大さじ2、みりん大さじ1、料理酒大さじ1、塩小さじ2分の1、事前の準備は冷凍カニを冷蔵庫で半解凍しておきます。
全解凍してしまうと旨味も流れてしまうので注意しましょう。
まずは昆布を水につけてお出汁を取ります。
弱火でじっくり昆布から旨味を出したら昆布を取り出して、カニを入れます。
1分半ほど煮たら一旦取り出し、調味料をすべて加え煮立てます。
その後、野菜などすべて具材を入れて火が通ったら完成です。
カニは煮すぎないようにしましょう。
締めは溶き卵を入れてうどんを入れたり、マロニーを入れたり、雑炊にしてもおいしいです。
お醤油を入れないで塩の分量を少し増やして塩味にしてもおすすめです。
簡単なレシピなので皆さん作ってみてくださいね。

004

関連サイトを見ていきますか?

冷凍カニについての色々な知識をお伝えしました。
冷凍カニの通販などを活用することで、気軽に楽しむことができます。
ここでは、関連サイトとしてカニ通販サイトを掲載します。あなたの役に立てばうれしいです。

カニ通販サイト:かに本舗のおせちの評判

私の妻と子供も、毎年、【かに本舗】のカニとおせちで大満足です! ※特にカニは最高!!!
いままでの5年間、一度もはずれ無しなので大安心です!!
今年も私の大好きな、家族の喜ぶ顔が楽しみです!・・・はやく来い来いおしょうがつ♪♪♪